2009年4月12日日曜日

広島友好ツアー!

 昨日、サークルメンバーのTOSHIさんと、倉敷音楽祭でお会いした方に会うため、はるばる広島市まで行って参りました。

 秋寅でのお稽古の後、高速料金が安くなってるので車で出発です!

 広島インターまでは、少々の渋滞以外は何事もなくいけましたが(高速やもんね)、心配していた市内からの道のりで…

迷子になっちまいました…

 倉敷で名刺をいただいたMさんに電話して、ああだこうだいいながら、到着予定40分遅れくらいでようやく広島の三線愛好家が集うお店ゆんたくに着きました。
 みなさん本当にご迷惑おかけしましたよ…

 何も知らない田舎者のために、8人の方が迎えてくれました!自己紹介をしながら、いろいろお話しました!
 そうこうしているうちに、ゆかいなマスターの演奏が始まり、TOSHIさんが太鼓にかり出されました!「おお、すげ〜〜」と感心していましたが、そのうちTOSHIさんが三線持って演奏(さっそくマスターから駄目出しされてました)緊張のなかビビり気味で演奏していたようには見えませんでしたな。
 その後私の演奏、無謀にもとっさのことで工工四なしでステージ行っちゃいました。暗譜できる「てぃんさぐぬ花」を演奏、暗譜の訓練しててよかったね(私は帰り際に駄目だしされましたorz)日々精進ね。

 自然と次々とメンバーの方々が演奏に。「次、私!」「じゃその後ね〜」と、積極的なステージ参加にTOSHIさん共々香川組は感心しきりでした。「あの感じ、香川じゃないよね〜」
 おそらく、お稽古をつけていらっしゃるマスターが、積極的にお店のステージを貸していることが、皆さんのステージに対する壁を取り払っているのでしょう。

 Mさんの粋な計らいで、年に一度広島まで来てゆんたくチームにお稽古をつけていらっしゃる宮城克年先生を、翌日のお稽古日のために来広されているのを、私たちのためにお店に呼んでくださりました!
 日本中におっかけがいらっしゃるようで、ご多分に漏れず高松にもいて、よく呼ばれるそうです!次いらしたらお伺いしなくちゃね!

 三線でつながったご縁です。いちゃりばちょ〜で〜 出会いに感謝です。
 三線を教えてくれたえーみぃに感謝です。


おまけ(私たちが広島で遊んでいる間、直接の師匠であるえーみぃが、琉球御殿でライブしてたそうな…)

0 件のコメント: