2014年4月25日金曜日

書籍が手元に届きました。

わてくしがイラストを担当した、『スタバ株は1月に買え』が手元に届きました。
自分のイラストを見てニヤニヤしていたのですが、本の内容が面白くて読みふけってしまいました。
この著者の夕凪氏は、株の売買をして儲けて脱サラし、今やそれだけで生活をしている方です。(eddyさんと同じですね。)

eddyさん曰く、
「株で儲かるって本を書いている人物で、実際に売買をして自分が儲かっているという人はほとんどいない。つまり、株の本で有名な人は株の売買で儲けているのではなくて、本の売り上げで儲けているのだ。
自分で実践して儲けていない人の言う株を買って、儲かるはずないじゃないか。」

続けて言いました。
「でも、この夕凪さんは違う。
俺と同じで、ご自身の経験のなかでどうやれば儲かるのか、損をしなくて済むのか、学習と研究を続けて今に至っているのが本の内容でもわかる。
こういう『実際の売買をしてきた人』の話というのは、リアリティーと実績があるから信用できる。」

株の書籍全般については胡散臭い業界だと思っていましたが、その意識を覆すいい出会いがあって、本当によかったです。

CMAN QRコード作成










ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

0 件のコメント: